自律神経の障害

「自律神経を整える」という健康ワードや「自律神経失調症」という症状を聞いて、あたかも自律神経は全身症状のように誤解されていますが、坐骨神経痛や手根管症候群のように、ある神経が決められた支配領域を持っています(局在)。

つまり、症状に合わせて問題となる自律神経は異なるため、どう言った症状には、どう言った部分に問題が潜んでいるかという因果関係がしっかりしています。

症状に合わせて治療ポイントが異なるため、実際に来られていた方の症例をご紹介しながら自律神経の局在を説明したいと思います。

発声も自律神経

患者さん
患者さん

最近、声がかすれてしまって、咳もよく出るんです。何か治療法はありますか?

西村
西村

声を支配する自律神経を反回神経と呼び、いくつかの障害されるポイントがあります。重篤な疾患によっても障害されるため必ず病院の診察と並行して通院してくださいね。

不妊と自律神経

患者さん
患者さん

不妊で悩んでいます。自律神経の調整をお願いできますか?

西村
西村

不妊と関わる自律神経も複数存在しています。直接卵巣や子宮を支配しているものもあれば、甲状腺に指令を出しているものもあり多様です。問題となっている神経を特定したいと思います。まずは、どんな症状、または疾患をお持ちかお聞かせいただけますか?

血圧と自律神経

患者さん
患者さん

最近、動機があって血圧の治療にかかっている内科の先生に相談したら、重篤な疾患はないから肩こりからも影響すると話を聞きました。何か治療法はありますか?

西村
西村

心臓のペースメイクに関わる自律神経があり、首と背中がその起点となっています。実際に肩こりでもよく感じる部分でもありますので、肩の緊張と一緒にその神経に調整を図ってみましょう

痛み痺れと自律神経

患者さん
患者さん

交通事故にあってから肩こりや手の痺れが強いんです。頭痛も最近あって

西村
西村

むち打ちなんかで交感神経が刺激されると、痛みや痺れに過敏になることがあります。交通事故によって痛めた首の治療と一緒に交感神経の調整をしていきましょう

胃腸の障害と自律神経

患者さん
患者さん

最近、胃痛に加えて胸焼けもあって、逆流性食道炎とも言われています。こう言ったこともなんとかなりますか?

西村
西村

内臓を支配する神経は自律神経ですが、胃腸と食道で支配が変わってきます。また食道は横隔膜とも関連が強く。小腸と大腸は一部、腹膜と結合して腰にくっついています。そう言ったところから治療してみましょう

新着記事

ゴルフスイング動作と腰痛 キネマティクスとキネティクスという視点からの分析
股関節の痛みの多様な原因 前と同じ症状でも原因は異なる
声の高さ 痙攣性発声障害
タイトルとURLをコピーしました