回旋異常

歩行障害

子供の発達 出産時における回旋異常が発育に及ぼす影響

昔、アメリカでは、カイロプラクタティックドクターが出産に立ち合い、生まれてくる胎児の調整を行っていたそうです。 当時は産科婦人科も学問の対象であったという話から、子供の歩行障害に対しての治療の一環として、正常分娩とは何かの勉強を始めたのが...
タイトルとURLをコピーしました