手・肘の障害

手・腕の痺れ

冠攣縮性狭心症と手の腫れ

冠攣縮性狭心症について 心臓の表面を走行する比較的太い冠動脈が一過性に異常に収縮した状態を冠攣縮と言います。 この冠攣縮によって胸の痛みや肩や腕の痛みを引き起こすことがあります。 発作時に不整脈が出現するが、意識障害が見...
ゴルフ肘・野球肘

肘の痛みと予測的姿勢調整

今回はゴルフの肘の障害についてです。 ゴルフ肘や野球肘・テニス肘といったように、スポーツにおいて肘の障害は多く存在しています。 ご紹介したスポーツ障害からもわかるように、ボールを打つ競技・道具を使う競技にとても多いです。 ...
手・肘の障害

ピアノ 箏(琴) 指の強張りや痛み

前回、ピアニストの指の障害についてお話ししました。 ピアノの演奏は左右に規則正しく配列された鍵盤を上から下に押す動きであるために、前方への力は手の強張りを生み出してしまう、という話でした。 ピアノ ジストニア 手の障害 ...
腱鞘炎・ばね指

ジストニア 腱鞘炎・手の強張り 音楽家に対する治療

十人十色な体の中で、スポーツや音楽において一人一人の体とパフォーマンスがどのように関わっているのかを考察して治療にあたっています。 音楽の世界でいえば、体つきの差が、その人のスタイルを決めているといっても良いのではないでしょうか。 ...
未分類

各種症例に対する治療の組み立て 動画による説明

様々な治療法があり、治療する側も治療を受ける側も何を基準に選んで良いのかわからない人が多いと言う相談をよく耳にします。 当院では、①痛みの少ない治療②不安のない、老若男女誰でも受けることができる優しい治療③施術を受ける側も、提供する...
ゴルフ肘・野球肘

肘の痛み 多角的な視点で原因を探る手法 さいたま市アギトス鍼灸整骨院/ 東京都田町・三田にしむら治療院

動画で一通りの流れを説明しました。 症例報告をもとに、一つ一つの解説に興味ある方は以下に記載していきます。 症例:30代男性 テニス 昔からテニス肘を患っており、体幹のトレーニングや肩の強化を行い始めて、その後逆に肩の痛みと運動制...
タイトルとURLをコピーしました