長時間の同一姿勢による仙腸関節の離開

電車や飛行機での長距離移動や、会議やセミナー、展示会での長時間の同一姿勢、腰に疲労がたまり腰痛や坐骨神経痛を発症するだろう状態は、確かにマッサージで楽になることは多いです。 

しかし、中にはかえって悪化してしまう人もいます。
同一姿勢後に腰痛を繰り返す人やマッサージ後は良いけどすぐに坐骨神経痛は戻ってしまう、そんな人はこの「仙腸関節の離開」を起こしているかもしれません。

仙腸関節が離開する原因は様々です。
下記の動画で示したように上部の負担を片側の骨盤で背負ってしまう場合や他には股関節の筋肉に引っ張られて仙骨から腸骨が引き離されてしまう場合もあります。

 


仙腸関節が離開する方向も様々です。
図では単純に外側へと離れていますが、前方や後方に強く引っ張られる場合もあります。 

その人が行なっていた行為と姿勢から「①原因」と「②離開している方向」を推測し検査、適切な治療によって少しずつ安定を取り戻すことができます。

 

安心安全な優しい施術

【にしむら 治療院】

東京都港区芝5-27-5山田ビル503

JR田町駅から徒歩2分、都営浅草線三田駅から徒歩1分、都営三田線三田駅から徒歩2分

Tel : 03-6435-2437

ホームページはこちら


【アギトス鍼灸整骨院】

埼玉県さいたま市中央区下落合1013−1 スピカビル201

JR京浜東北線与野駅から徒歩5分、さいたま新都心駅から徒歩12分
敷地内駐車場4台完備

Tell : 048-708-2011

ホームページはこちら

 

 

 

投稿者: 西村 公典

Growth Begins With Healing Trauma. 笑顔は痛みからの回復によって始まります。 少しでも皆さんのお力になれれば幸いです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください